恋をすると女性は綺麗になる?恋によって起こる2つの効果

恋をすると女性は綺麗になる?

恋愛ホルモンであなた史上最高の女になれる?
【海外限定】話題ののエッセンス!

「恋をすると綺麗になる」あなたも1度は耳に開いたことがあるのではないでしょうか?

女性が綺麗になる方法はたくさんあります。毎日のスキンケアを徹底する、しっかり栄養のあるものを食べて運動する、他にも挙げだしたらキリがありません。

その中でも、今回は「恋をすることで綺麗になる」ことについて、お話ししたいと思います。

女性が恋をすると綺麗になるのはどうして?

恋をすると女性は綺麗になる?

あなたは、恋をした時に感じる、胸のドキドキを感じたことがありますか?
好きな人ができると、その人を想うだけで、胸がいっぱいになります。

このドキドキや幸せな気持ちを感じる事によって、女性ホルモンの1種であるエストロゲンが大量に分泌され始めます。

エストロゲンとは・・・?
エストロゲンは、女性らしい丸みのある体を作るサポートをすることによって、胸を大きくしてくれます。また、子宮内膜を厚くするなどの、生殖機能にも大きく関係しているホルモンです。

恋をすることで、通常の何倍ものエストロゲンが分泌されるので、どんどん女性らしいキレイな体になれるのです。

恋をするとお肌が生まれ変わる!

恋をすると女性は綺麗になる?

女性が恋をすると、女性ホルモンの1種であるエストロゲンが分泌されるとお話ししましたが、エストロゲンには、お肌を綺麗にする働きがあります。

詳しく言うと、細胞分裂を活性化してくれるので、結果的にターンオーバーが促進されることで古い角質が取れ、お肌が綺麗になるのです。

ターンオーバーとは・・・?
ターンオーバーとは、お肌の再生をさし、お肌の表面にある、古い角質などが剥がれ落ち、新しい細胞へと生まれ変わることを言います。1サイクルにかかる時間は、平均で28日です。

キレイなお肌になるためには、このターンオーバー周期を正常に保つことが必要。

よく、サイクルが早ければ良いと思っている人が多いですが、ターンオーバーは早いことが良いとは限りません。

その理由は、ターンオーバーが早く起きると、十分なバリア機能を持っていない未熟な細胞が、お肌の表面に押し出されてしまい、結果として乾燥や菌の増殖を招いてしまうからです。

しかし、加齢と共に、このターンオーバーの周期は、遅くなることが分かっています。
よって、ターンオーバーを促進してあげる事が、美肌を保つには必要と言えるでしょう。

恋の力でお肌の老化を予防!

恋をすると女性は綺麗になる?

恋をしている女性は、いくつになっても若々しいですよね。
その若々しさは、気持ちだけではなく、お肌にも現れます。

お肌が老化する原因の1つに、活性酸素というものがあります。

活性酸素は、お肌の細胞と反応することによって、先程お話ししたターンオーバー周期を遅らせたり、潤いに欠かせないコラーゲンの生成を抑制することが分かっています。

困ったものですよね。

しかし、恋をすることで分泌されるエストロゲンの効果によって、この活性酸素を除去することができるのです。

私達の体には、活性酸素を除去する酵素の、SODやGOXといわれるものが存在します。

エストロゲンは、これらの酵素を活性化してくれるので、活性酸素が減少し、いつまでも若々しいお肌が保てるのです。

さらに、活性酸素を減らすことで、更年期障害を軽くすることも出来ますよ。

恋の効果をまとめると・・・

恋をすると女性は綺麗になる?

恋をしている女性は、いくつになっても綺麗です。

お肌が生まれ変わったり、老化を防ぐ効果もありますが、やはり1番は気持ちの問題ではないでしょうか?

片思いでも、両思いでも、好きな人のことを考えるだけで、ドキドキして胸が苦しくなり、誰もが幸せな気持ちになりますよね。

もっと好きになって欲しいから、ダイエットをしたり、メイクやヘアアレンジを頑張ったり、あなたも経験したことがあるはずです。

その努力は決して無駄にはなりません。

綺麗で憧れられる女性であるためにも、いくつになっても、恋のドキドキは忘れないようにしたいものですね。

恋のドキドキを実感できるエッセンス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です